「一瞬のアダージョ」~第22回 1991年 Ryder Cup


1991年に初めて行った
ライダーカップは
史上最高の
エキサイティングな試合となった。
「キアワの決闘」として
語り継がれる戦いとは。

大会直前に
スティーブ・ペイトが交通事故で
プレーできないアクシデントの幕開け。
両チームにさらに火がついた。
当時欧州チームは最強のメンバー。
地元開催で負けられない米国チーム。
勝負のゆくえは最終日、最終マッチの
アーウィン対ランガーの決着次第となった。

17番をランガーが取り
オールスクエアで18番へと向かう。
もう何も音が聞こえないほどの応援合戦。
ランガーが1.8mのパーパットを外した瞬間、
グリーン上は選手、家族、ギャラリーにより
歓喜の渦に包まれた。

全く予想だにしなかった状況に
戸惑いながら必死でシャッターを押した。
表彰式後も米国チームの興奮は収まらない。
ライダーカップを持ち
海へと走っていった。
カップにシャンパンを注ぎ
みんなで祝った。

日本に帰国し、この興奮を伝えようと
編集者に話しても誰も見向きもしなかった。
「だって日本人出てないでしょ」
まだ日本でライダーカップが
テレビ中継されていない時代。
心の中では
これまでで一番の試合だったと
今でも思っている。

Kiawah Island Golf Resort Ocean Course
キアワアイランド ゴルフリゾート オーシャンコース

Kiawah Island Golf Resort, Ocean Course