「風の向くまま」〜My Funny Valentine


科学技術の発達は
今まで不可能だったものを
可能にする凄い力がある。
欧米ではこの時期
当たり前のように
目に鮮やかな緑のフェアウェイで
ゴルフを楽しむことができる。

秋口にオーバーシードすることによって
緑鮮やかなところでゴルフができるのだから
ゴルファーにとっては堪らない。
しかし実際は芝は枯れるものである。
ずっと緑でなければいけないのか。

日本のゴルフ場の四季を撮るようになって
よく聞かれる質問がある。
いつが一番綺麗ですかと。
確かに咲き誇る花の時期は素晴らしいし
真っ赤に染まる紅葉にも感動する。
しかし最近とみに
冬の枯芝のコースが
綺麗に思えて仕方がない。

エバーグリーンは羨ましいが
自然のままの姿に
愛おしさを感じてしまう。
今の時代は頑張りすぎるよりも
力を抜くぐらいがちょうど良い。
花もない紅葉もない
今の姿に忘れていたものを
思い出すきっかけが潜んでいる。
移ろいゆく時を愉しむ良い季節です。

鳴尾ゴルフ倶楽部

鳴尾ゴルフ倶楽部