「風の向くまま」〜次代のスター


2007年ノースカロライナ州の
パイン・ニードルで行われた
「全米女子オープン」に
史上最年少12歳で出場した
レクシー・トンプソン。

次代のスターと騒がれた
当時17歳のミッシェル・ウィが初日に
「82」を叩いて棄権した大会で
やけに記憶に残っている。

結果が出るまで随分と遠回りをしたウィ。
レクシーはそんな姿を見ながら、
着実に実力をつけていき、
数々の最年少記録を打ち立ててきた。
アニカ、ロレーナに続く
スーパースターとなりうるか。

昨日、今日と9番ホールで
イーグルを奪い、1打差2位タイ。
次代のスターのプレーが茨城GCで見られる。

レクシー・トンプソン