「風の向くまま」〜涙が止まらない


涙が止まらない。
ただただ悔しい。
スタートから3ホールで7打差に開いたが、
諦める事なくチャンスを待った。
オリンピックにどうしても出たい。

残り3ホール、その渡邉彩香に
16番ホールでチャンスが来た。
首位のレクシー・トンプソンは
左ラフから脱出できず再び左ラフへ。
4打差を追う渡邉はフェアウェーセンター、
前には大きな1本の木が立ちはだかっていた。
一瞬逡巡した。
しかし結果は、、、

ホールアウト後の溢れる涙、
糧にするに違いない。

渡邉彩香
レクシー・トンプソン