燃え尽き症候群からの復活【2016日本オープン】


晋呉が密かに燃えている。
永久シードを獲得した後、
どこか目標を失っていた。
自分を燃やす物はなにか―。

自分なりにいろいろな目標を立て、
今年はオリンピックにも出場した。
しかし、不完全燃焼だった。

日本オープンを2勝した選手は多くいるが
3勝以上となると、、、
近年は尾崎将司、中嶋常幸以外にいない。
水曜日のチャンピオンズディナーで
そう知らされて、メラメラと燃えるものがあった。

このコースでの2打差は、ないようなもの。
最高のモチベーションで
最終日を迎えることとなる。

日本オープン公式HP

松山が単独首位 片山晋呉は2打差4位で最終日へ/GDOニュース