「風の向くまま」〜2002年ワールドカップ


今週いよいよワールドカップが
オーストラリアで始まる。
日本は松山&石川の最強コンビ。
2002年伊澤&丸山で優勝して以来の
期待がかかる。

当時はデジタルカメラが出始めた頃で、
いつ乗り換えるか?が
カメラマンの間では大きな問題だった。
僕は習うより慣れろ派で、
人よりは早く導入を決断した。
そして臨んだのが
メキシコでのワールドカップ。
テストにはいいかな?ぐらいの
軽い気持ちで行ったら、なんと優勝!
メディアもメーカーも全くノーマークで
優勝が決まった瞬間から早く写真が欲しいと
依頼が殺到した。

しかし、そこはメキシコ。
まだ今のようなインターネット回線などはなく、
いつ繋がるかわからないような電話回線で
1枚写真を送るのにも相当時間がかかった。
日本が優勝した喜びを味わうこともなく、
部屋で冷や汗かきながら写真を送ったことを思い出す。

あれからもう14年か。
時代の変化を感じざるを得ない。

<GDOニュース>松山英樹&石川遼 開幕前週からW杯“ガチ”モード
<GDOニュース>松山英樹が指名 石川遼とタッグでW杯へ「日本ゴルフに貢献」
[PR] 松山英樹が盟友石川遼とW杯に挑む!日本代表を応援してプレゼントをゲット